ヒップに自信がないならアップするショーツを購入しよう

女性

長持ちさせるために

女の人

お手入れには専用アイテム

ファッションのためせっかく買ったウィッグなら、なるべく長持ちさせたいものです。使ったまま放置するようなことをしていると、すぐに毛が痛んでしまうので、長持ちさせるなら日頃のお手入れを忘れないようにしましょう。基本的にはブラッシングをして、痛みが目立つ前にシャンプーをしておくと艶を維持したまま使用することができます。このウィッグのお手入れには、専用のアイテムがいくつも販売されています。ブラシひとつでも静電気が起こらないものが用意されており、汚れを落とす専用のシャンプーとリンス、絡んだ毛を解すためのオイルスプレー、さらにはスタイリングミストやワックスなどもあります。実に豊富なメンテナンスキットとなっていますが、ウィッグに専用のアイテムが必要な理由は、人毛ではなくファイバー製の毛であるためです。人間の髪の毛はたんぱく質でできていて、シャンプーやリンスを使っていれば大抵は艶のある髪の毛を維持することができます。しかし、シャンプーやリンスは人毛に最適化された洗剤であり、ファイバーに対しては正しい効果を期待することはできません。そのため、専用のアイテムでウィッグをお手入れするようになっているのです。初めてウィッグを購入した人は、全てのアイテムを揃える必要はないので、オイルスプレーやブラシなど、簡単にできるものから始めてみると良いでしょう。ちょっとしたお手入れでも長持ちさせることができるので、気に入ったウィッグがあれば検討してみましょう。