ヒップに自信がないならアップするショーツを購入しよう

着ているもので気分も変わる
女の人

長持ちさせるために

せっかく買ったウィッグもいつかは痛んでしまうものですが、少しでも長持ちさせたいなら、専用のアイテムを利用することも考えておきましょう。お手入れ用のアイテムはブラシからシャンプーやリンス、スタイリングミストにワックスといった様々な種類があり、これらを使用しないと痛みが酷くなるので注意が必要です。

女性

自分らしさを出しましょう

30代からの女性ファッションは、落ち着いた服装を楽しむ人が増えるのではないでしょうか。トレンドは安いアイテムで取り入れて、定番アイテムはブランドを身に付けるスタイルが注目されています。

素材を確認する

ヒップ

干し方に気をつける

女性用のヒップアップショーツは、文字どおり、ヒップアップに特化したショーツです。そのため、一般的なショーツとは作りが違っています。商品によっては素材にも違いがあるため、まずは素材を確認しましょう。ものによっては洗濯機ではなく、手洗いの方が長持ちさせられるものもあるのです。また、ヒップアップショーツは一般的なショーツよりも価格が高めとなっています。そんな点からも、長持ちさせたいと思う人は多いはずです。そこで、工夫すべき点は干し方です。ヒップアップのために作られているので、お尻の部分が伸びてしまってはヒップアップ効果が半減してしまいます。お尻にあたる部分に洗濯ばさみを使うことは避けましょう。もちろん、その分が伸びるような干し方も禁忌です。ショーツによっては購入時にお手入れ方法が丁寧に付属されていることもあります。付属されている場合には、そのとおりに使用しましょう。一方、付属されていない場合には、自身で気をつけるしかありません。できるだけ新品のままで維持できるように手洗いをした方が有効的と言えます。どうしても洗濯機で洗いたい場合には、洗濯ネットに入れて洗いましょう。スピードの速いタイプで回すのも避けた方がいいかもしれません。それから、万が一の時のためにも、2枚は持っておくと安心です。いくら気をつけていても何年も使っていると伸縮性が新品とは違ってきます。履き替え用を準備しておくと安心です。

婦人

自由に髪型を変化させる

手軽に髪型を変える事ができる、フルウィッグですが、不自然に見えるのでは、と疑問に思う人も多いでしょう。でも、最近のウィッグはより天然な毛髪にみえるように、人工的につむじまでつくられています。ですから、ウィッグとはいえ周囲に不自然さを出すこともなく、オシャレを楽しむことができるのです。